● 自己紹介


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

01
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
| 1 / 403 pages | >>
tape
脱毛王女

20190120_1843479.jpg おとといの午前中は病院で採血・検尿という三月(みつき)に一度の定例行事。初めて顔を見る長身の看護婦さんに採血してもらう。どちらの腕で採りましょうと問われたので、どうせ爺さんの腕なんだから貴女の好きにしてと答える。彼女は僕の右腕に針を刺した。結果を聞きに行くのは今週土曜日だ。太りすぎだし、暴飲はともかく暴食してるからヤバイ数値が出るだろう。数値を見て、今後の生活態度を考えよう。

 でも、どうして看護婦さんと呼ばずに看護師さんと呼ばなければならないのだろう。友人が大学病院で「看護婦さん」と呼びかけたら、頭の悪そうな白衣女に「看護師です」と睨まれたそうな。男女雇用均等法はさておいて、こうなるとファシズムだな。

 病院からの帰り道、脱毛屋の前を通りかかったら写メのポスターがあった。「その肌で、王子様に遭える?」と書いてある。月3000円から始める全身脱毛だって。最終的にいくら取られるんだろう。全身の毛を剃ればプリンセスになれるとは知らなかった。この年になっても知らないことだらけだ。というわけで、今日は都内で真面目な顔してますよ。

 
 

| - | 05:25 | - | - |
tape
こんな亀苗字は初めてだ

20190116_1841548.jpg 先週公開の2軒は予想通りどちらも二桁だった。「早房」さんは「はやぶさ」または「はやふさ」さんで全国57軒。静岡43(富士市30)、東京・埼玉各5。江戸時代、沼津藩士にいた苗字だそうだ。

 「弓納持」さんは「ゆみなもち」または「ゆなもち」さんで全国81軒。新潟36(上越市34)、東京・神奈川・群馬各6、埼玉・愛知各5。上越市吉川区福平が本拠だとか。吉川区は直江津から7、8キロ内陸部に入ったところで、僕が直江津で鯛釣りをしたあと、松之山温泉に向かう国道が近くを走っている。あんな所に弓納持さんがいたのか。今回も鍋谷さんに教えていただいた。感謝にたえず。

 さて本日公開は写メの2軒だ。写メ上はなんて読むのだろう。亀田さんや亀谷さんはあちこちにいるけど、こんな亀苗字は初めて見た。写メ下は「しろちく」さんでいいのだろうか。というわけで、今日は暖かくなるらしいから遠くまで散歩しよう。
20190118_1842483.jpg
 

| - | 06:07 | - | - |
tape
寒イサキ

080305_1213~0002.jpg 寒イサキが旨い時期になった。イサキは初夏が旬と言われていて事実そうなのだけど、寒の間も脂が乗って美味いんだ。特に駿河湾の石花海(せのうみ)と呼ばれる漁場と、下田白浜沖の寒イサキは絶品だから釣りに行きたい。今月は来週ヒラメ釣りに行くから無理だけど、来月なら行ける。下田に行こう。ノーマルタイヤで天城越えは怖い夜もあるから、そんな時は東海岸をチンタラと。写メは下田御用邸沖で新島に向かって竿を出し、寒イサキを釣る長谷川さん。射しているのは後光ではなく逆光だよ。

 そんなわけで、今日はこれから病院で採血・検尿だ。尿酸値を下げる薬を処方してもらうための、三カ月に一度の通過儀礼みたいなもんだ。尿酸値以外に血糖値やコレステロール値、肝臓機能も調べるため、5時に起床してから何も食べていない。腹が減って機嫌が悪いぞ。検査が終わったらオムライス食いに行こう。
 

| - | 09:18 | - | - |
tape
風が冷たい

 明け方、北風が唸り出した。♬風が吹く吹く やけに吹きゃがると 風に向かって進みたくなるのさ と唄ったのは石原裕次郎だった。1958年(昭和33年)、僕が4年生の時に公開された「風速40米」の主題歌である。僕がこの映画を観たのは大学生の時で映画館を覚えていない。

 確か冒頭は北アルプスの山小屋(避難小屋)で、雨に濡れた北原三枝ほか数人の女子大生がビショビショになって逃げ込んでくる。迷いも見せず濡れたシャツを脱ぎ、ブラジャー姿になった北原三枝に、居合わせた男たちが野卑な言葉を投げかけると、同じく居合わせた裕次郎がそれを厳しく咎める。そんなシーンだったと思う。21歳の僕に北原三枝の白いブラジャーはまぶしかった。彼女は86歳の今もブラジャーをしているのだろうか。

 というわけで、僕は夕方5時に帰宅した。これから保育園に孫を迎えに行ってくるんだ。

| - | 17:10 | - | - |
tape
ちゃんぴおん

20190117_1842029.jpg きのう公開した鳥について、さっそく日本野鳥の会愛知県支部の要職に就く友人からメールあり。あの鳥はジョウビタキの雄だそうだ。メールには「冬鳥の代表格で白い紋が目立つので紋付鳥などと言われます」とあった。

 元WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン上原康恒さんとは40年来の付き合いである。彼は信濃追分でペンションとテニスコートを経営していて、僕はよく呑みに行くのだけれど、彼が渋谷区本町に「ちゃんぴおん」という店を出した。呑んだり食ったりできる店らしい。営業は月の半分ほどで、大型連休や夏休みなどは信州が繁忙期だから営業しない。おととしの10月に開店したのだが、僕はまだ行ったことがない。先日も電話で話した際、今月は20日まで営業するからおいでよと言われてしまった。週末行けるかなあ。あっ、写メはWBAのチャンピオンベルトだからそこんとこよろしく。

 去年、ちょっとばかり増築した。既存の室内は大改造したけれど、面積的に増えたのはたった14畳くらいである。それが市役所の財務部資産税課家屋係という部署に見つかってしまった。彼らは毎年航空写真を撮り、前年度の写真と照合する。昔は虫メガネでチェックしていたらしいが、最近は建物の形や面積の変動を見つけるソフトがあるという。チクショー悔しいな。

 今日午後からお役人が見に来て室内をチェックする。送られてきた書類によれば、調査事項は_伐阿旅渋ぁ現況床面積 部屋の間取り、内外装の資材、建築資材など E亠されていない場合、所有者・建築年月日など ➃建築設備においては便器・洗面化粧台・浴槽・キッチン・換気扇・空調・床暖房などを調査させていただきます とある。´↓はともかく➃はなんだよ。天然大理石の洗面化粧台でもなければ檜風呂でもないぞ。換気扇の種類によって固定資産税が変わるのかよ。というわけで、今日の午前中は家を片付けて、午後からお役人の相手をするんだ。
 

| - | 07:50 | - | - |
tape
寝坊だ

20190116_1841507.jpg 夜更かししたわけでも深酒したわけでもない。眠くなる薬を飲んだわけでもないのに、今朝は寝過ごしてしまった。なんでだろう。だから今朝はゆっくり書いている時間がない。ごめんなさい。

 写メはきのう僕の目の前を横切った小鳥だ。小さい画像だけどガラケーの望遠ではこれが精いっぱい。オレンジと黒の美しい鳥だった。名前がわからない。愛知県の友人、教えてくれ。というわけで、今日は終日添削作業です。
 

| - | 08:01 | - | - |
tape
神様ビジネス

20190114_1840415.jpg あくまでも僕の独断だけど、世の中で一番原価率が低い商品は、神社仏閣のお札である。お守りだって原価は安いだろうが、それでも布袋に入っている。お札は印刷したただの紙。僕も武蔵野八幡で買ったが、縦25センチ、横7センチの紙っぺらが1000円だった。泥棒みたいに儲かるなあ。宗教活動だから税金は取られないし。前宮司の弟に斬り殺された富岡八幡のおばちゃん宮司も、賽銭を鷲掴みしてホストクラブ通ってたらしいからなあ。

 おととい詣でた田無八幡も、本殿以外に小さな社がいくつもあって、それぞれに賽銭箱が置いてあった。参拝客の動向をしばらく観察していたんだけど、およそ半分の人がすべての社に手を合わせて賽銭を放っていたぞ。田無八幡は本当に商売が上手だ。転職した長女に買ってやったのが写メ上の仕事のお守りだ。安っぽいけど600円なり。

 写メ下の看板を見て驚いたのだが、神前結婚式をやっていて披露宴までトータルコーディネイトとある。ここまでは驚かないが、追加料金を払うと巫女が踊ってくれると書いてある。大勢の若い巫女が全裸で踊ってくれるなら、オイラ金婚式はここでやろう。というわけで、今日は都内で真面目な顔してますよ。
20190114_1840418.jpg
 

| - | 06:51 | - | - |
tape
4回目の初詣

20190113_1840132.jpg おとといチャリで、田無の先の方の釣り道具屋にいくつもりだったけど、小雪が舞ったりしたのできのうに延期した。長女の電動アシストに乗って行ったんだけど、前部の座席に膝が当たりそうだし、サドルの位置は低いわで結構疲れてしまった。その帰り道、まだ行ったことのない田無神社に初詣。武蔵野八幡や荻窪八幡より由緒がありそうな、というか商売も上手そうな神社で、境内には出店もたくさんあって賑やかだった。

 これで4回目の初詣になる。急に信心深いふりをするには訳があるんだけれど、今は書けないな。というわけで、今日は雑用がいっぱい。不意に肉じゃがが食いたくなったから作るぞ。
20190113_1840134.jpg
 

| - | 07:21 | - | - |
tape
どちらも二桁かな

20181005_1790936.jpg 先週公開の2軒はダメであった。貝の字苗字は少ないから、おそらく二桁だろうと思っていた「谷貝(たにがい・やがい)」さんは全国に213軒もあった。茨城117(筑西市59)、東京21、千葉20、神奈川14。茨城県桜川市上谷貝、下谷貝発祥だそうだ。

 「座光寺」さんは「ざこうじ」さんで全国76軒。長野46、東京9、埼玉4。長野県飯田市座光寺発祥。戦国時代からある地名らしい。今回も鍋谷さんに教えていただいた。多謝。

 さて本日公開は写メの2軒だ。上は「はやぶさ」または「はやふさ」さんとしか読めない平凡な漢字の組み合わせだけど、こんな苗字が案外少ないもんだ。おそらく二桁だろう。下はなんと読むのかな。こちらも二桁後半の予感がする。というわけで、今日はなにかと忙しいんだ。
20190113_1839950.jpg
 

| - | 09:44 | - | - |
tape
真冬のルッコラ

20190112_1839485.jpg 今夜は吉祥寺もみぞれになりそうだという。朝刊を取りに玄関から出た感じでは、雪になる前の冷気はない。みぞれが降ったとしても夜遅く、ほんのいっときではないか。

 我が家の庭では秋播きのルッコラがまだ青々としている。茎はさすがに固いけれど、葉は十分に食べられる。露地栽培のルッコラが一月半ばに食べられるなんて、やっぱり暖冬なんだな。

 11時くらいになったら田無のほうにある釣具屋に行く。青梅街道に面した大手量販店だけど、車で行こうかチャリで行こうか。車なら寒くないけど、田無の街中探検や珍名探しにはチャリの方が便利だ。チャリといっても長女の電動アシストを借りて行くんだけどね。田無に美味いラーメン屋あったかな。
 

| - | 10:00 | - | - |